IoTとラズベリーパイのウィキ

IoTとIoTでよく使われるラズベリーパイを中心にまとめているウィキです

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー


最新型ラズベリーパイ本体(ラズパイ3)の使い方辞典とウィキ

ラズベリーパイゼロのウィキ

ラズベリーパイゼロの使い方辞典

ラズベリーパイ2のウィキ

ラズベリーパイ2の辞典

ラズベリーパイ コンピューティング モジュールのウィキ

ラズベリーパイ1(初代)/プラスモデルのウィキ

ラズベリーパイ1(初代)/プラスモデルの辞典

ビーグルボーンブラックのウィキと辞典

ラズベリーパイ本体

電子工作向け1ボードPC_ガジェット

Arduino(アルディーノ)
AppleTV_MGY52J/A(第4世代,2015年10月発売予定版)
Banana Pi(ラズベリーパイと似たカードサイズPC)
Cubie Board 8(キュービーボード8)
Cubie Board 1/2(キュービーボード 1/2)
Cubie Board 3/CubieTruck(キュービーボード 3/キュービートラック)
Cubox/Cubox-i(キューボックス)
ドスパラ スティック型 DG-STK1(2015年7月発売) 超小型_ヘッドレス_超省電力
LIVA X(2015年2月発売,mSATA,メモリ2/4GB旧:LIVA 2)
LIVA 白64G 2014年8月発売版(手のひらサイズの超小型ファンレスPC,白LIVA,OSなし)
LIVA 白Windows8.1 with Bing,32/64G 2014年12月発売版(手のひらサイズの超小型ファンレスPC,白LIVA)
Flame(フレーム FirefoxOS 開発用端末)
がじぇっとるねさす(がじぇるね)
インテル ガリレオ(2014年1月発売,intel galileo)
ギガバイト GB-BXBT-2807(小型,ファンレス,ベアボーン)
dirac i200(小型PC,ベアボーン,2015年1月発売)
インテル コンピュートスティック(Intel Compute Stick)
intel-currie(インテル_キュリー)2015年1月発売?
intel Edison(インテル エジソン,2014年10月発売)
intel Galileo Gen.2(インテル ガリレオ じぇんつー,2014年7月発売版)
インテル ジュール(intel-jule)
intel NUC(第5世代,BroadWell,2015年2月発売版)
intel NUC DE3815TYKE(第3世代NUC,企業向け)
intel NUC DN2820FYKH(第2世代のNUC)
intel NUC BLKD33217CK(9980円NUC)
LIVA(Core M搭載,2015年3月展示)
LIVA 黒32G 2014年4月発売版(手のひらサイズの超小型ファンレスPC,黒LIVA)
mbed HRM1017(エンベッド HRM1017)
mbed,mbed os(えんぶど,えんぶど おーえす)
intel MinnowBoard MAX(インテル ミノーボード マックス)
マウスコンピュータ MS-NH1(スティック型,超小型,ファンレス,Windowsスティック)
ODROID-C1(おどろいど しーわん,2014年12月発売)
Picoretta(ぴこれった,2015年3月発売)
ReadyNAS 102(9980円NAS)
RouterBOARD/Router OS(ルータオーエス)
twe-lite(とわいらいと)
V-Sido CONNECT(ブシドーコネクト) 評価用1ボード
V-sido(ブシドー) ロボット
ZOTAC ZBOX CI320 pico
ZOTAC ZBOX PI320 pico(ポケットに入るクアッドコアCPU搭載デスクトップ)

タグ一覧

gadjet:minnow-board

intel MinnowBoard MAX(インテル ミノーボード マックス)

目次

公式サイト

特徴

  • カードサイズ,ファンレス,intel CPU搭載
  • 1ボードサイズPC
  • オープンハードウェア
  • 価格は99$,129$が予定されている

他の製品との比較

  • ラズベリーパイ,ビーグルボーンブラック,CubieBoardなど→これらのCPUはARM。この製品はCPUがintel製
  • インテル ガリレオ→同社製品。CPUは同じintel製。インテル ガリレオはArduinoとの互換性があるが、この製品はない

更新履歴(新しいもの)

2014年6月

  • 作成

2chスレッド

まだありません

情報

レビュー/ブログ/使ってみた記事 など

まだありません

リアルタイム検索

日本から買える店

未確認情報

  • mouser.com から7月中旬には Dual のファーストロットが出荷予定。(予約受付中)
  • シングルコア版がMinnow Board MAX,デュアルコア版がMinnow Board MAX DUAL?
  • ELECOM製USB3.0ハブ、U3H-T403S使えません。(2014.11.25現在)

仕様(ハードウェア/BIOSなど)

コアロジック64-bit intel Atom E38xx Series SOC
99$はE3815(シングルコア 1.46GHz), 129$はE3825(デュアルコア,1.33GHz)
GPUintel HD Graphics(Linux向けのドライバをオープンソースとして公開する予定)
メモリDDR3 RAM
99$は1GB,129$は2GB
ファームウェア用メモリ8MB SPI Flash
映像出力HDMI(マイクロHDMI端子)
音声出力(デジタル)HDMIから
音声出力(アナログ)不明
インタフェース1 microSD,1 SATA2(3Gb/秒),1 USB3.0(ホスト),1 USB2.0(ホスト),1 シリアルデバッグ?, 1 1Gイーサネット
開発向け機能8 GPIO(うち2ピンはPWMをサポート),I2C ,SPI,System Firmware Flash Programming Header?
サイズ99 x 74 mm
使用可能温度0-70度
電源5V DC
ソフトウェアDebian GNU/Linux,Yocto Project Compatible, Android 4.4
起動ファームウェアUEFI

Meet MinnowBoard MAX | minnowboard.orgより

OS

起動するOS(公式にサポート)

Debian GNU/Linux,Android 4.4

起動すると思われるOS(非公式,サポートなし)

Scientific Linux 7 ( CentOS 7 なども可 ) 
ただしインストール後ドライバ追加作業必要

Ubuntu 14.04 LTS
Ubuntu Server 14.04 LTS

起動するかどうか未確認なOS(非公式)

不明

FAQ

Q.Minnow Board MAXとは何ですか?
A.Minnow Board MAXは組み込み開発向けのオープンハードウェアです。Bay TrailシリーズのIntel Atom E38xxシリーズのSocが使われています。

この商品のターゲットは小型でローコストな組み込み市場です。主に組み込み向けの市場と、その開発者向けに作りました。
MinnowBoard MAXは素晴らしいパフォーマンスと柔軟さ、オープンさと適正な価格です

Q.Minnow Board MAXはいつ買えるようになりますか?
A.Minnow Board MAXを販売する会社に、2014年6月末に届けられるようにしています。この日付は変更されるかもしれませんが、できるだけ順守できるようにします

Q.Minnow Board MAXはどの店で買えますか?
A.購入できるようになった後でDistributors | minnowboard.orgに注文してください

Q.MinnowBoardとMinnowBoard MAXの所有者は?
A.非営利組織のminnowboard.orgです。2013年7月に作られました

ソース
FAQ FAQ – MinnowBoard MAX | minnowboard.org

更新履歴(古いもの,過去分)

コメント

コメントを入力:
 
gadjet/minnow-board.txt · 最終更新: 2014/11/25 by 202.248.73.112

ページ用ツール